温麺

お、終わったー。
仕事諸々の段取り、事前作業終了。
ホッとしました。

作業が単調で ながら作業 になっちゃいましたが、昔の水曜どうでしょうを延々見てしまった。


ところで、今日は
室内気温28度 湿度43% 位(もちろんエアコンなし、風あり)と日陰にいるとスゴく気持ちがいいです。
秋空なので、お出かけフラグがバリッと立っています。

さすがに冷たい素麺を食べる気にならず、鶏ごぼうだしで温麺頂きました。
温麺(うーめん)と言えば白石ですが、なかなか売ってないんですよね。

せっかくなので、白石うーめん(温麺)のこと書いておこうと 追記。
長さ10cmくらいの乾麺。
表面が素麺や冷麦よりも、気持ちつるつるしてる。
断面がちょっと扁平。
熱いスープと合わせた時に、思い切りすすっても汁が飛び散りにくくて胃に優しい感じがします。
確か、製麺する時に油分を使ってなかったと思う。

北東北3県(青森、秋田、岩手)のアンテナショップは見つけましたが、
南東北3県(山形、宮城、福島)のショップも是非、福岡に作って下さい。

鶏系のだし+白醤油=食べる時に黒胡椒がおいしいと思います。


作業が終わって、一服しつつダレつつ書いています。



書くこと混ざってしまいますが、
越してきてから、孤独に練習していたものがやっと孤独じゃなくなりました。
篠笛は今しばらく独りコツコツ練習が続きますが、和太鼓の方です。
始めのうちはドラムのスティックで、練習用ゴムパッドを叩く日々。
スネアドラムの練習になっちゃってました。
最近は太鼓のバチを入手しましたが、何の為にやっているのか訳わからなくなっておりました。
たのしみだぁ。よろしくお願いします。

コメント

このブログの人気の投稿

鑑定のご案内

私が禁煙できたワケ

ブログの移管と内容修正の作業中です