投稿

3月, 2013の投稿を表示しています

長崎まで その2 3.11

イメージ
今年のあの時間は浦上天主堂におりました。
残念ながら内部非公開となっていましたが、風に流れてくる放送の時間に合わせ黙祷いたしました。

長崎まで その1 かもめ

イメージ
ちょっと用があり久々に長崎へ行きました。
旅は好き、お出かけも好きで、散歩も好きだけれど、観光と名がつくととたんに苦手になる。
そんな心持ちで、今回は列車の旅です。

前回は車で行ったのですが、中心街部の通りは中央部分に路面電車の軌道があって勝手が分からず(たぶん自動車教習所の教本で見て以来)、右折待ちで警笛を鳴らさせてしまって焦るやら申し訳ないやら。
それに駐車場を探して細い一方通行に入り込んでしまったりと、なかなかに未知との遭遇でした。

たまに見かけるJR九州の特急車輛はとても個性的なスタイリングだったので、そのうち乗ってみようと思っていましたがやっとその機会を得ました。

ネットで3日前までに予約だと 博多⇔長崎 片道の乗車券+特急指定券で2,500円
でした。
高速バス代と同じ、ということは競争がなかなかシビアなのでしょうか。

車で行くと、太宰府IC⇒長崎IC 片道3,450円(割引なし)+ガソリン代+駐車場代なので、
荷物が少ないor人数が少ないときは、列車やバスが身軽で結果楽でした。

乗ろうと思っていたのは、885系 白いかもめ。
かなりかわいらしいです。






白いかもめの運行状況はこちらで確認しました。


ちなみに帰りは 787系 黒いかもめでした。
博多駅ではよく見るけれど、無骨さが結構好き。