顔 こっていませんか? 〜笑顔のカウンセリングで出来ること その1

笑顔のカウンセリング/タロット・占いカード・オラクルカードリーディングの
白川ことの です。
こんにちは♪

突然ですが、わたくしナカナカの歳になってきちゃいました。
各年齢の日本の国民を人数が同じになるよう半分にすると、
ちょうど真ん中らしいです(大汗)。
それなのに、平均寿命/2より上です。
自分も含め、高齢化なのですね。

いろいろと衰えも来ました来ました。
髪、肌、視力、体型(体重は、まあ)… そして顔の輪郭。


顔がこって痛くなる という現象に遭遇したのは、30代の初めでした。
ご覧になっている皆さまは大丈夫ですか?

筋肉がこわばったり緊張すると、どうしてもカタいもしくはコワい笑顔になりやすいのです。

当時パソコンの画面を見つつ、調べものをしつつ、入力しつつ、最新の情報を目線で探しつつ、ずっと会話が続く仕事でした。
毎日、頬骨の下が痛くなっていたんです。
理由がわからなくて、蓄膿かとも思いました。

それがある日
「あれ、血行悪い? 顔が冷たくなってる。」
と気付いて、顔や全身のストレッチをしてみたら翌日全然違いました。
痛みがひいただけでなく、
顔色が良くなったり、輪郭が気持ちすっきりしたんです。

それがきっかけで顔ヨガを覚えたり、ツボの勉強を始めたり、顔層筋マッサージを始めました。

電車などでお見かけする、スマホorタブレット使いさんも
ほとんどの方がうつむく角度で画面を見ています。
あれもパソコンと同じく、顔のこりや下がりが起こりやすいはずです。

お顔周りがお疲れのようでしたら、そのこりから解消していきましょう♪

詳しくはぜひカウンセリングで。


お読みいただき、ありがとうございました。


疲れとりに簡単なストレッチのヒントちょこっとご案内です。

顔を上に向ける、顎を上げるストレッチ。
これ定番だと思います。

それをする前に、首からデコルテにかけてなでる
が1つ目のポイントです。
優しく です。

そして、顎を上げたときにうなじに皺がよらないように
が2つ目のポイントです。

首は意識して伸ばしてくださいね。
バレリーナのように♪







コメント

このブログの人気の投稿

鑑定のご案内

私が禁煙できたワケ

ブログの移管と内容修正の作業中です