オラクルカードでリーディング

笑顔のカウンセリング/タロット・占いカード・オラクルカードリーディングの
白川ことの です。
こんにちは♪

余震が止まらず、熊本はもちろんのこと大分でも被害が出てしまいました。
案じております。
しかもせっかく助かった命なのに、エコノミークラス症候群(急性肺血栓塞栓症)にかかってしまわれた方がいらっしゃるとニュースで見て、心を痛めております。

リンクを貼っておきます。

1.何時間かおきには、身体を動かすこと


2.お手洗いの状況が大変なところ、お水の供給が少なくて大変なところもあると思いますが、
可能な限りこまめに水分をとること(アルコールは脱水するので今はお薦めしないです)

  リンク⇒国立循環器病センター 急性肺血栓塞栓症(エコノミークラス症候群)の話


募金先のまとめ 写真のセンスが。どうでしょう(汗)






オラクルカードでリーティング… 今日の本題です。

ちょっとでも興味がおありの方なら、本屋さんのサンプルで試しにひいてみた方も多いかもしれないですね。

オラクルカードのオラクルは、御神託。
神様の意志を伺うもの
そこに、吉凶を伺うものも含むようです。

初めてオラクルという言葉を聞いたのは、実はコンピュータのデータベースの名前でした。
なにそれ? と思われた方は、アマゾンさんで全てのカテゴリを選んでオラクルを検索してみてください。⇒リンク
ちょっとびっくりされるかもしれません。
オラクルマスターという資格もあります(苦笑)
叡智をそこに貯めておくイメージなのかもしれないですね。

良い / 悪い よりも、YES / NO。
更にそれよりも、あなたの心の奥底を映したようなカードを出してきてくれるのがオラクルカード
と感じています。














人間だからいろいろ迷うのです。(あいださんではありません)
例えばコンピュータのプログラムだったら、選択する分かれ道は全て
「〜の時はコッチを選ぶ」と人間があらかじめセットしているので、悩みません。

1 / 70億人のあなたが、あらかじめ答えを知っているわけでなく、
それぞれに違う条件を抱えて試行錯誤しながら生きています。
プログラムに記載されている細かさ、漏れのなさ(あると大変です)、その膨大な量を考えると、
直感を差し引いても 悩むのは当然!と思っています。


悩んだり立ち止まったら、お声をお掛けください。

ネット上で提供されているカードリーディングも、人がつくっているもの。
これは自分に合っているな。
と感じるカードやサイトやアプリが見つかるかもしれません。

一方、人と人。
対面のリーディングでは、あなたのためだけの言葉をお伝えします。

その一端、ぜひ試してみてください。

一つだけ。
リーディング終了後、しばらく時間が経つと忘れてしまっていることがあります。
ゾーンなどと呼ばれる意識に入ってしまっていて、出てくるときに色々置いてきちゃうようです。
「続きを」と言われると、ポカーンとしていることがありますが、
どうかご容赦くださいませ。


5/4 天神の書斎りーぶるさんにて、占い見本市です。
様々なジャンルの方が出演されます。
私もおります。








コメント

このブログの人気の投稿

鑑定のご案内

私が禁煙できたワケ

ブログの移管と内容修正の作業中です