ルノルマン面白いんです



どうしても長くなっちゃうので、まず一言。
初めて手にしたルノルマンは、当たりすぎてビックリして3年以上しまっちゃってました♪




実は少し前に、手にしたものの
なかなかルノルマンがなじまない
というお悩みの方から
「教えていただけませんか?」
オーダーを頂いておりました。


お声をかけていただけるなんて有り難いことです。
でもまだそれは実現には至らず。

その間資料をまとめたり、「私はどうだったかなあ」と振り返りつつルノルマンの資料に触れております。


1 初めてのルノルマン

初めて購入したルノルマンは、「ミスティカル・ルノルマン(mystical Lenormand)」
→画像リンク アマゾンはこちらから→リンク
2010年のことです。


テンペラ画の技法で描かれています。
不透明な画材のため、中間色やスモーキーなカラーの発色も綺麗な*デッキです。
ポップではないのだけれど、鮮やかな色味のルノルマンを探している方にはお勧めできるかも。

*デッキ=タロットやオラクルーカード、ルノルマン、トランプの一揃え、ワンセットの単位をデッキやデックと呼ぶことがあります



2 基本的にマイウェイなんです


最近、国内でもルノルマンを使われる方がすごく増えて、ネットで拝見する情報がとても増えました。

2010年当時はまだ専用の日本語解説本がなく、付属の小冊子を訳して、ネットで情報を得て、
記載されていない*スプレッドは、Youtubeにアップされている特に欧米の方の動画を拝見して、かなりの数お試ししてみました。

*スプレッド=タロットやオラクルーカード、ルノルマンカード、トランプなど、カードを展開する方法のことです。


その中でしっくりきたものを、現在も使用することが多いです。
使い手としては正攻法じゃないトリッキーな人かも。


Twitter上で #ルノ活部→リンク を立ち上げられた、高橋桐矢先生 桜野カレン先生
そして鏡リュウジ先生が第一人者です。

それゆえ、あれこれ書かせていただくのは恐縮です(大汗)



6月発売になったようですが、伊泉龍一先生の著書 「ラーニング・ルノルマン」→リンク
も楽しみですね。


一度グランタブローをきちんと習ってみたい
と思っています♪


3 現在の使用デッキとお勧め❤︎


デッキごとの絵柄の違い、ドイツのデッキ・フランスのデッキでの意味の違いなど、同じ番号のカードでも、受け取るメッセージが違っていることが多いです。

私の場合は、鑑定を通してお客様が多く求めていらっしゃることに合わせる感じで、

はっきりとメッセージが出るだけでなく、あえて柔らかな印象のデッキを使用するようにしています。


現在カードリーディングの鑑定では、「ドリーミングウェイ・ルノルマン(Dreaming Way Lenormand)」→画像リンク   アマゾンはこちらから→リンク

を選ぶことがほとんどです。
このデッキを「好き」と言ってくださる方がとても多かったです。



それからドイツ語版 プラスチックケース入り

「Lenormand Wahrsagekarten: Mit Astrologischen Symbolen(ルノルマンカード・占星術シンボル入り)」→画像リンク アマゾンはこちらから→リンク


同じくドイツ版 柔らかい絵が印象的な ホワイトオウル(白いフクロウ)ルノルマン
White Owl Lenormand アマゾンはこちらから→リンク


それからまだ使いこなせていないのだけれど、鏡リュウジ先生監修(翻訳版)の
「運命のルノルマンカード」 アマゾンはこちらから→リンク

とてもポップでプチ・ルノルマンデッキの中では大判なカードです。
実は数字とトランプのマークを書き足して使っております。


それから、現在ハンドメイドのデッキをオーダーしています。
届いたらレビューいたします。→リンク or Etsy




4 ルノルマンを使うにあたって役に立ったこと


タロットのシンボルが開設されている本、は役に立ったかな?と思います。
→キリスト教や神秘学のシンボル解説なども

Youtube様々です。

鏡リュウジ先生著作の「秘密のルノルマン」→リンク 
解説用の本がわかりやすいです。
グランタブローの解説も掲載されています。

今年2017年1月27日に福岡天神で開催された
ルノルマンの原型が、いわば人生ゲームのカード版の札だったことを初めて知りました。
それならば、人間に密着した結果が出やすいわけだ、と納得しました。





スピリチュアルの業界の方だと、タロットやルノルマンなどカードを忌避される方もいらっしゃいます。

私としては、引いた時に「どうも当たっているらしいお知らせの感覚」を別途もらうこと、
結果を絵で分かりやすくお見せできる点や、
全ての階層(次元に近いのかな、かなりの多層界)を、一気に現在という軸でズバッと切り取って見せてくれるカードの凄さ・面白さを
いつも感じて使用しております。




伯明 白川ことの 鑑定申し込み・お問い合わせ先


ご提供中のセッション

スピリチュアルカウンセリング
ビジョンリーディング
オーラリーディング
カードリーディング(タロット・ルノルマン・オラクルカード)
音叉ヒーリング
エネルギー調整
各種ご相談

対面鑑定 警固交差点そば黒猫屋珈琲店での鑑定
 スケジュールやお席のご予約確認のため、鑑定ご希望日2日前18:00までにご連絡をお願いいたします

スピリチュアルカウンセリング
12,000円/60分
リーディングセッション
 タロット・ルノルマン・オラクルカード オーラの各リーディング
 40分5,000円 以降10分ごとに1,000円

対面鑑定
急な鑑定御依頼については、福岡市内のカフェ・ラウンジにて承ります

遠隔鑑定
ビジョンリーディング
 ご相談1回につき3,000円

メールリーディング 総合鑑定
  モデルケース
 問合せ→ご案内→ご相談→内容についてお問合せ→ご回答→鑑定内容送付→結果に対するご質問→ご回答
要事前お振り込み(入金確認後鑑定開始)
 ご相談1回につき3,000円

対面セッション 大濠公園近くのセッションルームにて(ご紹介の方のみ)
フルセッション
 スピリチュアルカウンセリング、リーディング、ヒーリング
15,000円/60分
ヒーリングセッション
 音叉ヒーリング、エネルギー調整、ヘッドマッサージなど
8,000円/60分

コメント

このブログの人気の投稿

鑑定のご案内

私が禁煙できたワケ

ブログの移管と内容修正の作業中です